メンズひげ脱毛を名古屋で効果的かつ安全に受けるために

モテ肌になりたい名古屋の男性は、メンズ脱毛クリニックでひげ脱毛を受けましょう。医療脱毛にはひげ剃りでは得られない大きなメリットがあります。ここでは医療レーザー脱毛の魅力、肌に刺激を与えずに処理するコツ、永久脱毛ができる唯一の方法などについて説明しています。

女性からモテたい男性は、まずはひげ脱毛から始めてみてください。

→メンズヒゲ脱毛を名古屋のクリニックで受けたい理由

ひげ脱毛をすれば好印象を与えられる

ひげが生えていると男らしい、頼もしく見えるという女性はそれほど多くはありません。海外ではひげを生やすのが当たり前の国もありますが、日本ではツルツル肌のほうがモテやすいのです。ひげに対するイメージを女性に聞くと、無精ひげ・青ひげ・不潔などの言葉が出てくることが多いです。

名古屋ではメンズのひげ脱毛ができるクリニックが数多くありますが、これは利用者が多い証明でもあります。ひげの処理をするだけで全体的に色白に見えるようになりますし、フェイスラインもすっきりします。輪郭がはっきりとわかるようになり、モテ顔に近づけるのです。

ひげが生えていると顔が大きく見えてしまうので、ボディラインとのバランスが悪くなります。モデル雑誌では欧米人がよく起用されますが、その理由のひとつにボディバランスがあります。欧米人は小顔の人が多いので、全体的なシルエットが美しくなるのです。

日本人は顔が大きい人が多く、欧米人と並んでみると実感しやすいです。名古屋のクリニックでひげ脱毛を受けておけば、顔のシルエットもスリムに見えるようになります。

ひげ剃りを長期的に続けると肌を傷める

昔はひげ脱毛をする男性はほとんどおらず、ひげの処理方法といえばひげ剃りでした。剃るという方法は簡単にできる反面、毛根から処理するわけではないので持続効果が期待できません。2日に1回の処理だとひげが青くなって、チクチクするという男性は多いでしょう。

毎日の処理は非常に面倒なもので、それゆえ短時間で剃ろうと考える人が多いですが、十分に蒸らしてから剃らないと肌を傷つけやすいです。ひげを剃るときは摩擦抵抗によって肌がダメージを受け、乾燥しやすい状態になります。

年間を通して顔がかゆいという人は、ひげ剃りが原因かもしれません。さらに長期的に剃っていると肌が次第に弱くなり、ヒリヒリが慢性化することがあります。顔は他の部位よりヒリヒリや赤みなどが発生しやすい傾向がありますが、これにはひげ剃りが大きく関係しています。

加齢によって皮脂分泌が減少すれば、肌の乾燥を促進する問題もあるでしょう。だからこそ若いときから名古屋のメンズ脱毛クリニックでひげ脱毛をしたいわけです。

自己処理が不要になれば毎朝の面倒がなくなり、生涯を通して膨大な時間の節約になります。

→髭のメンズ脱毛はどこで受ける?名古屋での選び方のポイント

医療レーザーによるひげ脱毛の特徴とは

名古屋で医療レーザー脱毛を受けられるのは医療機関だけです。稀に痛みがないというクリニックがありますが、ひげ脱毛はある程度の痛みを伴うのが普通です。痛くないと感じるならば、出力を相当に弱く抑えている、または高度な麻酔を使用しているのが理由でしょう。

多くの種類の麻酔を用意しているクリニックは、痛みの軽減に対して積極的です。こうしたクリニックは最先端脱毛機を導入しているところが多く、高効果と低刺激の両立をしています。例えば蓄熱式脱毛機を導入する名古屋のクリニックなら、麻酔なしでも痛みをかなり抑えられます。

今や医療脱毛は脱毛サロンに負けないほど痛みが弱い時代になったのです。ひげ脱毛にかかる時間は15分ほどで、処理範囲が狭いのでボディより圧倒的に早く終わります。そのため多忙で全身脱毛を受けるのは難しいという男性も、ひげ脱毛を利用している人が多いです。

処理時間はひげの量や硬さ・肌質などが影響するので、20分程度かかることもありますが、ボディ脱毛と比べれば3分の1程度に抑えられるのが普通です。

最新脱毛機は痛みが弱く、処理時間も短くなっているので、忙しい人は最新脱毛機を導入している名古屋の脱毛クリニックを活用してください。

安全にひげ脱毛をするために気をつけたいこと

安全にメンズひげ脱毛をするためには日焼けを避けてください。近年は日焼けしていても脱毛可能な脱毛機が登場していますが、過度のダメージがあると断られます。脱毛機を照射するときは熱ダメージを受けるので、日焼けしていると痛みが強くなります。

医療レーザー脱毛は黒色に反応するので、日焼けした肌に照射するとメラニン色素に作用して刺激が大きくなるわけです。ただ日焼けの度合いがそれほど強くなければ脱毛できる場合があります。蓄熱式レーザー脱毛機を導入している名古屋のクリニックならば、中度程度の日焼けがあっても処理できる場合があります。

安全に処理するためには、日ごろからの肌ケアも欠かせません。日焼け止めをほとんど使用していない、洗顔後に保湿ケアをしない、夜更かしが習慣化している、などの状態にあると脱毛ダメージが大きくなります。肌は生活習慣の影響を強く受けますから、医療レーザー脱毛を受けている期間中は生活改善をしてください。

不健康を促進する習慣全般は、肌にも悪いと考えて間違いありません。

名古屋で永久脱毛をするなら医療機関に行くしかない

永久脱毛をしたくて家庭用脱毛機を購入したり、脱毛サロンに行ったりする人がいますが、永久脱毛ができるのは医療機関以外にはありません。永久脱毛の施術は医療行為になるため、医療レーザー脱毛機を家庭向けに販売すると違法になります。

医師の処方せんが必要な医療用医薬品を一般店舗で販売したら違法になるのと同じです。永久脱毛ができないということは、処理しても何度でも再生することを意味します。そのたびに処理を受けていれば、結果的に医療脱毛より高額な費用がかかるでしょう。

医療脱毛は名古屋で最も確実にひげ処理をできる方法というわけです。ただし永久脱毛は100%の確率で再生を抑えられるわけではなく、稀に生えてくる人がいます。もちろん以前のようなボリュームまで復活することはなく、うっすらと生えてくる程度なので気になるレベルではありません。

特にひげは減毛効果が出にくい部位なので、ボディ脱毛以上に医療機関で処理するメリットが大きいです。

メンズのひげの悩みは永久脱毛が解決してくれる

美しい顔立ちを実現するためには、メンズひげ脱毛でツルツルにするのが理想です。ひげ剃りは肌に悪影響を与えるため、早めに医療レーザー脱毛に乗り換えましょう。

日焼け対策と保湿ケアを入念に行って肌を強くしておけば、脱毛処理をスムーズに進められます。今現在において医療脱毛より効果的な脱毛方法は存在しません。名古屋でひげの悩みから継続的に解放されたい人は、永久脱毛ができる医療脱毛を活用してください。

→名古屋市にあるメンズ脱毛クリニックを利用する際の注意点